2009年10月20日

著者からの言葉

著者からの言葉

伝説によると、地球の守り手(アースキーパー)の叡智の教授は100,000年
以上前に遡ると言われています。

その間、教えはさまざまな変化をくぐり抜けてきました。
山の民が青々と茂った農地に移り、その後シベリアの氷を渡って
アメリカ大陸の深い森に辿り着いたように。


この古代の知識体系を今日21世紀に実行すると同時に、我々は
また新たな進化の過程を進んでいってもいます。
そして教えの外観が変わろうとも、その内側の形態は依然そのまま
であり続けています。


私は、我々こそが西洋からやって来るだろうと言われていた新しい
アースキーパーだと信じています。
見識を伴うあなたの体験や、実践していく上で直面した成功や
チャレンジについて、是非お聞かせください。


本ぴかぴか(新しい)
posted by ムナイキジャパンチーム at 12:20| 著者からの言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする